BIGLOBEモバイルのスマホまる得プランを解説。お得なのか?


2018年2月5日よりBIGLOBEモバイルが新プラン『スマホまる得プラン』の提供を開始しました。

どんなプランなのか?この記事ではBIGLOBEモバイルのスマホまる得プランについてわかりやすく解説していきます。(結論を端的に書くと少々微妙です…。)

▼公式サイトはこちら▼
BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのスマホまる得プランの詳細

スマホまる得プランは、対象の端末をセット購入する場合に限り契約できるプランで、「10分かけ放題」もしくは「通話パック90」のオプション代がプラン料金に組み込まれてるというものです。つまり、提供は通話SIMのみです。

スマホまる得プランを契約できる対象端末:

2018年10月1日現在、以下の端末が対象になっています。

・iPhone SE 32GB
・iPhone SE 128GB
・iPhone 6s 32GB
・iPhone 6s 128GB
・HUAWEI P20

なお、端末の費用はプラン料金に組み込まれていません。以下で紹介しているスマホまる得プランの料金に加えて別途かかってきます。

スマホまる得プランの料金:


選べるデータ容量は、従来からあったプラン(セレクトプラン)と同じです。ただ、なぜか2年目から料金がUPするんですよね。【謎1】

スマホまる得プランの最低利用期間:

BIGLOBEモバイルの通話SIMには最低利用期間が12ヶ月に設定されています。で、12ヶ月以内に解約すると8,000円の契約解除料が発生します。

スマホまる得プランも通話SIMなので、もちろん最低利用期間が12ヶ月に設定されてるんですが、さらに追加で『定期利用期間』というものが設定されています。【謎2】

定期利用期間の詳細:

定期利用期間は24ヶ月に設定されていて自動更新になっています

つまり、スマホまる得プランは、大手キャリア同様「2年縛り」になっているということです。解約するときは24ヶ月目と25ヶ月目の更新月に解約しないと2年契約プラン解除料として『6,000円』請求されます。

ちなみに、もし12ヶ月以内に解約したら、8,000円と6,000円あわせて『14,000円』の料金が発生することになります。

BIGLOBEモバイルのスマホまる得プランはお得なのか?

解約の縛りがきつくなればなるほどお得になるのが世の常です。しかし、スマホまる得プランのプラン料金はお得になってないんですよね。【謎3】

まず、セレクトプランの通話SIMの料金をみてみますね。

そして、スマホまる得プランの組み込まれているという「10分かけ放題」と「通話パック90」のオプション代は、両方とも同じく『830円』です。

で、セレクトプランの料金にオプション代を足したら、そのままスマホまる得プランの1年目の料金になるというわけです。縛りがきつくなるだけで、料金は同じ。そして、その料金がさらには2年目からUPする…

ここまで書いてみて、もはや新プランの存在意義がわかりません。端末料金は別ですし…。はっきり言って意味がわかりません。

ちなみに、『セレクトプラン⇔スマホまる得プラン』のプラン変更はできません

スマホまる得プラン限定のキャンペーンはある

スマホまる得プラン限定のキャンペーンがある…、スマホまる得プランのメリットを強いて上げるならこれぐらいです。

といってもこれも微妙です

2018年4月2日時点で、セレクトプランの通話SIMを契約すると10,800円のキャッシュバックがあります(端末もセットで購入するなら15,600円)

そして、スマホまる得プラン限定のキャンペーンは「Sプラン」なら700円×24回(合計16,800円)、「S+プラン」以上なら1,050円×24回(合計25,200円)、毎月の料金から値引きされるというものです。

これだけ見るとメリットがありそうなんですが、スマホまる得プランの値引きは2年にわたって適用され続けます。つまり、2年間利用しないと上で書いた合計額に達しないということです。

ここで2年目から料金がUPする、という特徴が足を引っ張ります

Sプランの場合:

スマホまる得プランのSプランの値引き合計額とセレクトプランのキャッシュバックの差は6,000円です。(SIMのみの契約で10,800円キャッシュバックの場合)

で、Sプランと同等のプランをセレクトプランで2年間利用するとしたら、Sプランは2年目から料金が750円UPするので、750×12=9,000円セレクトプランのほうが安くなります。

2年間利用すると、値引き合計額とキャッシュバックの差はひっくり返るというわけです。

S+プラン以上の場合:

スマホまる得プランのS+プラン以上の値引き合計額とセレクトプランのキャッシュバックの差は14,400円です。(SIMのみの契約で10,800円キャッシュバックの場合)

データ容量によって、スマホまる得プランの2年目の料金のUP率が異なるので、2年間利用した場合のセレクトプランの同等のプランとの差を一覧で紹介しますね。

・S+プラン → 1,050×12=12,600円高くなる
・Mプラン → 1,000×12=12,000円高くなる
・Lプラン → 1,750×12=21,000円高くなる
・2Lプラン → 1,450×12=17,400円高くなる
・3Lプラン → 700×12=8,400円高くなる

スマホまる得プラン限定キャンペーンの値引きが全額適用された頃(2年後)にお得なのは、S+プラン(1,800円お得)、Mプラン(2,400円お得)、3Lプラン(6,000円お得)の3つのプランになります。

お得になったとしても、更新忘れで2年契約プラン解除料『6,000円』を払う可能性を考えれば、あえてスマホまる得プランを契約する必要性がないほどのお得度ということです。

なお、上記は10,800円キャッシュバックと比較しています。端末もセット購入する予定の方、すなわち15,600円キャッシュバックを受けることができる方なら、3Lプラン(1,200円お得)以外は、セレクトプランのほうがお得になります

BIGLOBEモバイルはセレクトプランがおすすめ!

以上、BIGLOBEモバイルのスマホまる得プランについてでした。

新プランとして2018年2月5日から『スマホまる得プラン』が登場しましたが、現状かなり微妙なので、BIGLOBEモバイルの契約するなら従来からあったプラン(セレクトプラン)を契約するのがおすすめです。

▼公式サイトはこちら▼
BIGLOBEモバイル

【追記】セレクトプランのキャンペーンが変更に

2018年6月4日より、スマホまる得プランのほうじゃなくて、セレクトプランのキャンペーンが見直されました。キャッシュバックがなくなり、タイプDの通話SIM(3GB以上)なら半年間1,200円割引というものです。

トータル7,200円割引ですね。

これに伴い、スマホまる得プランのLプラン以外はセレクトプランより少しはお得になるようになったので、2年間必ず使う、かつスマホまる得プランの対象端末を購入予定って方なら検討の余地ありかもしれません。とはいえ、声を大にしておすすめ!とは、まだ言えないプラン…。

BIGLOBEモバイルの特徴や料金プラン、通話料をわかりやすく解説
毎月のスマホ料金を抑えることができれば…。そんな要望に応えてくれるのが格安SIMです。今、利用者がどんどん増加している人気のサービスなん...