DMMモバイルの解約方法は?最低利用期間や違約金はどうなってる?


諸事情でDMMモバイルを解約したい…。

そんなときどうすればいいのか?知っておきたいことなど、この記事ではDMMモバイルの解約についてわかりやすく解説していきますね。

▼公式サイトはこちら
DMMモバイル

DMMモバイルを解約する方法

DMMモバイルを解約する方法はとっても簡単です。

マイページにログインしたら『ご契約プランの解約、SIM削除』という項目があるので、そこからサクッと解約できます

但し、解約できない状況というのがあるので、ご注意くださいね。以下です。

■DMMモバイルの解約手続きできないとき
・毎月末日
・契約内容の変更手続き中
・利用料金の決済前

利用料金は毎月1日~5日ぐらいに決済されるので、ようは、月末と月初はDMMモバイルの解約手続きはできないということです。

DMMモバイルの解約手続きするといつまで使える?

DMMモバイルで解約の手続きしたら、いつ解約扱いになるのか?というと、『解約手続きした月の末日』になります

なので、月の途中で解約手続きしても末日まで使えますし、解約月の利用料金も日割りではなく満額請求になります。

最後にSIMカードを返却したら解約完了

そして、最後にSIMカードを返却すればDMMモバイルの解約は完了になります。

■SIMカード返却先
〒143-0006
東京都大田区平和島3-6-1 東京団地倉庫A-2棟 住友倉庫内
DMM mobile窓口

DMMモバイルからMNP転出する方法

DMMモバイルからMNP転出する場合は…?というと、DMMモバイルでMNP予約番号を取得したあと、他社への乗り換えが完了次第、DMMモバイルは自動的に解約になるという流れです。

なお、月の途中でDMMモバイルが解約になって使えなくなっても、普通に解約するときと同じように利用料金は日割りされず満額請求になります。

DMMモバイルのMNP予約番号の取得方法:

DMMモバイルのMNP予約番号は、マイページの『MNP転出手続き』という項目から取得できます

手続きしてから、MNP予約番号が取得できるまで4日ほど時間がかかるので、DMMモバイルからMNP転出する際は余裕をもって手続きするようにしましょう。

DMMモバイルの解約にかかる費用

続いて、DMMモバイルの解約にかかる費用の紹介です。

DMMモバイルを解約するとき、場合によって新たにかかってくる費用は以下の3つです。

解約手数料
MNP転出手数料
端末の分割払いの残債

解約手数料(通話SIM限定)

DMMモバイルの通話SIMを最低利用期間内に解約すると、かかってくる費用です。

■通話SIMの最低利用期間
12ヶ月

■解約手数料
9,000円

ちなみに、データSIMにも『利用開始月の末日まで』という最低利用期間がありますが、1ヶ月未満の話なので気にする必要ないかと思います。

MNP転出手数料

DMMモバイルからMNP転出する際にかかってる費用です。

利用期間関係なく、一律で『3,000円』になります

端末の分割払いの残債

格安SIMによっては、解約しても端末の分割払いの残債は、払い切るまで分割払いが続くというところもありますが、DMMモバイルの分割払いの残債は、解約時にまとめて一括払いになります

分割払いの残債が多い方は、まとまった請求がくるので注意してくださいね。

DMMモバイルの解約についてまとめ

以上、DMMモバイルの解約についてでした。

DMMモバイルを解約したい、もしくは解約について気になってる方は参考にしてくださいね。DMMモバイルの解約関連については、特に際立った特徴はなく、格安SIMらしくシンプルなものになっています。

▼公式サイトはこちら
DMMモバイル

最後になりますが、乗り換え先をどこにしようかな…とまだ決めかねている方は、以下の記事にておすすめ格安SIMを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください…!

≫格安SIMのおすすめはここ!徹底調査して本音で厳選