DMMモバイルは安いうえにポイント10%還元!ポイントの使い道を紹介


DMMモバイルは利用料金の10%がDMMポイントとして還元される格安SIMです。業界最安値水準であるDMMモバイルの利用料金がさらにお得になります。

しかし、還元されるポイントは有効活用できなければ意味がありません。というのもDMMポイントはDMMモバイルの支払いには使えないんですよね。つまり、DMMが提供している他のサービスで利用することになります。

DMMポイントが使えるサービスってどんなものがあるのか?この記事ではポイント10%還元の詳細とともに、DMMポイントの使い道を紹介していきます。

DMMモバイルのポイント10%還元の詳細


まず、DMMモバイルのポイント10%還元の詳細を簡単に解説します。

ポイント付与対象になるDMMモバイルの利用料金は?

DMMモバイルを利用してポイント10%付与の対象になるのは以下の料金です。

・新規契約、SIM発行手数料
・月額基本料金
・通話料、SMS送信料
・追加チャージ料

機種費用やオプション料金以外は、ほぼ全ての利用に対してポイントが貯まるという認識でOKです。

付与されたポイントの有効期限は?

DMMモバイルのポイント10%還元で付与されたポイントが使いものになるかどうかはこれにかかってます。気になるポイント有効期限は?というと以下です。

『発行日から3ヶ月間』(ただいま、期限を延長中!)

「期限を延長中!」となってるのは、2016年10月31日までに発行されたポイントについては有効期限が1ヶ月間だったんですよね。

で、1ヶ月だとDMMの他のサービスを愛用している人じゃないと、DMMモバイルのプランによってはDMMポイント10%還元されてもほぼ使えないということになったわけです。ようは、不評だったんですよ。

そこで3ヶ月に延長されてるんですよね。延長中!とのことで、1ヶ月に戻る可能性もなきにしもあらずですが、1年以上延長され続けてるんで、おそらくもう1ヶ月に戻ることはないのでは…と個人的に思っています。

クレジットカード払いだとさらに+1%

ちなみに。

DMMモバイルに限らず、DMMのサービスをクレジットカードで支払うと1%のポイントが還元されます(対象外サービスもあり)。

DMMモバイルの支払い方法はクレジットカードのみなので、実質、上で紹介したポイント10%還元と合わせて、DMMモバイルでは11%のポイントが還元されるということです。

なお、このクレジットカード払いで還元される1%は、DMMモバイルのポイント10%還元とは別の特典なので、機種費用やオプション料金などすべての支払いに適用されますし、有効期限も異なって『6ヶ月』となっています。

▼DMMモバイル公式サイト
DMMモバイル

DMMポイントの使い道

では、DMMポイントの使い道の紹介です。

DMMといえば、多角経営。ほんといろんなことをやってる会社です。なので、ポイントの使い道も豊富なんですよね。

DMMのサービスはDMMモバイルしか利用していないって方でも参考になるように、DMMポイントが使える各サービスを一番安い料金とともに紹介していきます。(2017年12月8日時点)

AKB48グループ LIVE!! ON DEMAND

秋元康さんプロデュースのアイドルグループ「AKB48・SKE48など」の公演動画が見れるサービスです。

■一番安い料金
1公演540円

→ AKB48グループ LIVE!! ON DEMAND

DMM.com 動画

アニメやバラエティ、映画、ドラマ、アイドルなど様々な動画が見れるサービスです。無料動画も多いんですがDMMポイントの使い道ということで、有料動画の最安値を紹介。

■一番安い料金
1本54円

→ 【DMM.com 動画】

見放題ch ライト

名前の通り、月額定額で動画が見放題のサービスです。映画やドラマ、人気アイドルイメージ、バラエティなど様々なジャンルの中から厳選した5,000本以上の人気作品が見れます。

■一番安い料金
月額540円

→ 見放題ch ライト

DMM.com 電子書籍

マンガや雑誌、写真集などいろんな書籍が見れます。こちらも無料で見れる作品が多いんですがDMMポイントの使い道ということで、有料書籍の最安値を紹介。

■一番安い料金
1冊1円

→ 【DMM.com 電子書籍】

DMM GAMES

PCやスマホアプリともに多種多様なオンラインゲームがあります。基本的に無料で遊ぶことができるので、ゲーム内のアイテム購入などにポイントが使えます。一部DMMポイント利用不可のゲームもあり。

■一番安い料金
ゲームが多すぎて、全てのゲーム内アイテムを調べることは不可能でした。

→ DMM GAMES

PCソフト

PCゲームやソフトウェアを購入できます。一部無料のがありますが、DMMポイントの使い道ということで、有料ソフトの最安値を紹介。

■一番安い料金
1ソフト270円

→ 【PCソフト】

DMM GAMES 遊び放題

450タイトル以上ある様々なPCゲームが月額定額で遊び放題というサービスです。

■一番安い料金
月額2,980円

→ DMM GAMES 遊び放題

DMM.com DVD/CDレンタル

DVDやCD、漫画を借りることができるサービスです。よくDVDを見るって方には、お得な月額レンタルもあります。

■一番安い料金
コミックレンタル50円~

→ 【DMM.com】DVD&CDレンタル【1ヶ月無料キャンペーン中】

DMM.com いろいろレンタル

まさに「いろいろ」という名がふさわしいと思うようなレンタルサービスです。ほんといろんなものが借りれます。高級車レンタルのみDMMポイントが使えません。

■一番安い料金
800円(microSDHCカード32GB)

→ ecоな時代は買わずにレンタル!

DMM.com 通販

DVD・Blu-ray、CD、フィギュア、ゲーム、漫画などの総合通販サービスです。アイドルオークションもあります。一部DMMポイントが使えない商品あり。

■一番安い料金
108円(おもちゃ)

→ 【DMM.com 通販】

DMM英会話

Skypeを使ってオンラインでレッスンを受けられる英会話サービスです。DMMポイントは全額払いのみ利用できます。

■一番安い料金
月額5,500円

→ DMM英会話

make 3Dプリント

3Dプリンター出力サービスです。石膏やチタン、プラチナ、ゴールドなど様々な素材が選べます。

■一番安い料金
3Dデータをアップロードしたあと見積もりになります。安くて1,600円ほど。

→ 【make 3Dプリント】

DMM.make ROBOTS

「CHiP」や「Robi」などのロボットが購入できます。なお、予約商品にはDMMポイントは使えません。

■一番安い料金
29,000円

→ DMM.make ROBOTS

.yell plus

.yell plusに参加している有名人や一般人の方を応援(yell)することができます。応援(yell)するどうなるのか?というと、より注目されるようになります。アプリ版もありますが、DMMポイントが使えるのはWEB版のみ。

■一番安い料金
8ポイントで1YELLに変換できます

→ 【.yell plus】

DMM.E

多種多様なイベントのチケットが購入できます。

■一番安い料金
12月8日現在、販売されているチケットはありませんでした。

→ DMM.E

DMM Passストア

イベントに行けなくなったのでチケットを譲りたい!って方と、チケットを買いたい!って方をマッチングして、チケットを定価で譲ることができるサービスです。

■一番安い料金
公演によるため不明です。

→ 【DMM Passストア】

DMM オンラインサロン

著名人と繋がる会員制オンラインサロンサービスです。ビジネスやスキルアップ、ライフスタイル、グルメなど様々なジャンルのオンラインサロンがあります。

■一番安い料金
月額540円

→ DMM オンラインサロン

DMMスクラッチ

オンラインくじサービスです。欲しい商品があるスクラッチを購入して楽しむことができます。

■一番安い料金
1スクラッチ650円

→ 【DMMスクラッチ】

10%還元されたDMMポイントを有効活用しよう!

以上、DMMポイントの使い道でした。

上で紹介したサービスの中に、すでに使っている、もしくは使いたいものがあれば、DMMモバイルの利用で10%還元されたポイントを最大限有効活用できます。

それにしてもDMMの事業展開の幅はものすごいですね。今回DMMポイントを使えるサービスのみの紹介でしたが、他にも光回線やFX口座などこんなものまで!?っていうのが多々あります。

ちなみに、アダルト関連については、DMMポイントが使える使えないにかかわらず、この記事では除外してますので、気になる方はググってくださいね。

▼DMMモバイル公式サイト
DMMモバイル