【体験談】mineoに申し込んでから使えるようになるまでの日数


ついにドコモからmineoへの乗り換えが完了しました…!

ということで、この記事では、mineoに申し込んでから使えようになるまでの日数を、実体験に基づいて紹介していきますね。どれくらいで乗り換えが完了するのか?と気になっている方の参考になればと思います。

mineoが使えるようになるまでの日数

さきに結論から言うと、申し込んでから『3日目』に、mineoが使えるようになりました

私がmineoに申し込んだのは、お得な申し込みキャンペーンは開催していなかった時期です。なので、お得なキャンペーンとか開催しているときは、もうちょっと日数がかかるかもしれません。

以下、mineoが使えるようになるまでの具体的な流れです。

『1日目』申し込んだ翌日に手続き完了の連絡

電話でMNP予約番号を取得する流れという記事にも書きましたが、私がmineoに申し込んだのは2019年1月8日(火)です。

その翌日、1日9日(水)に手続き完了の連絡がきました。

※所定の審査があるみたいなんですが、無事に審査通ってよかった…!

『2日目』SIMカード発送の連絡

そして、1月10日(木)に「mineoでんわの手続き完了」と「SIMカード発送」の連絡がきました。


※mineoでんわは、mineoの通話料が半額になるサービスです。mineoユーザーなら申し込めば、誰でも無料で使えます。

『3日目』SIMカードが到着

で、1月11日(金)にSIMカードが手元に到着し、mineoが使えるようになったという流れです。

特にトラブルもなく、スムーズに乗り換えることができました。

mineoの初期設定

ちなみに、mineoのSIMカードが手元に届いたらやることが3つあります。

※以下3つのやり方については全て、送られてきたmineoのSIMカードに同梱されている『ご利用ガイド』にわかりやすく記載されているので、見ながらやればなんなくできましたよ。

1. SIMカードの差し替え

スマホ本体からドコモのSIMカードを抜き出し、mineoのSIMカードを入れる作業です。

SIMカードなんてものは初めて触ったので、ちょっと手が震えましたw

2. APN設定

APNとは「Access Point Name」の略。APN設定することでmineoでネットができるようになります。

私はAndroid端末なんですが、端末の『設定』画面から進んでいけば簡単にAPN設定することができました。(2分もかからなかったかな)

3. MNP回線切替

MNP回線切替することで、mineoへの乗り換えが完了。これでドコモ時代に使っていた電話番号がそのままmineoで利用できるようになります。

手続きはmineoのマイページからポチっとするだけ。

そして手続き後については、mineo公式サイトには、”ドコモ回線なら30分程度で切り替わる”との記載がありましたが、5分もかからず切り替わりました。

mineo公式サイトはこちら

mineo(マイネオ)の口コミ/評判、特徴の解説