NifMo(ニフモ)は初月無料!初期費用はどれくらいかかる?


NifMo(ニフモ)の月額基本料金は初月無料です。

この記事では、NifMoの初期費用についてわかりやすく解説していきますので、NifMoを契約するにあたってどれくらい初期費用がかかるのか気になってる方は参考にしてくださいね。

NifMoの初期費用:

・登録手数料 → 3,000円

冒頭で書いた通り、NifMoの月額基本料金は初月無料なので、月のどのタイミングで申し込んでもかかってくる初期費用は上記の『3,000円』になります。

機種をセット購入するとどうなる?

NifMoでは多種多様なラインナップから機種をセット購入できるようになっています。機種をセット購入すると当然ながら初期費用はグッと上がるんですが、支払い方法によっては初月に請求されない場合もあるんですよね。

分割払いの場合:

分割払いの場合は、NifMoを利用開始して3ヶ月目ごろから1回目の支払いが始まります。

お届け時支払いの場合:

お届け時支払いの場合は、ヤマトの「宅配便コレクト」、いわゆる代引きで支払うことになるので、初月に支払う必要があります。

手持ちのスマホをNifMoで使って初期費用を抑えよう

ちなみに。

NifMoではドコモのスマホやSIMフリー端末、auやソフトバンクのスマホならSIMロック解除したiPhoneなどが使えます。手持ちのスマホをそのままNifMoで使えば、その分お金がういてくるので、該当のスマホをお持ちの方は一度、公式サイトの動作確認端末一覧ページをチェックしてみてくださいね。
→ NifMo

NifMoの初月無料の詳細

続いて、参考情報としてNifMoの初月無料の詳細も解説します。

NifMoの初月とは:

NifMoの初月とは利用開始日を含む月です。そして、利用開始日は申し込んだ日ではないんですよね。いつなのか?というと、MNP転入する/しないで利用開始日が微妙に異なります。

MNP転入しない場合の利用開始日

SIMカードが手元に届いた日が利用開始日になります。

ちなみに、NifMoに申し込んでからSIMカードが手元に届くまでの目安は3日~1週間程度です。

MNP転入する場合の利用開始日

SIMカードが届くまでにMNP回線切替が完了していない場合は、届いた日の翌日が利用開始日になります。

なお、SIMカードが届く前にMNP回線切替の手続きをすると、完了次第、今使ってる大手キャリアのスマホが使えなくなるので、基本的にSIMカードが届いてからMNP回線切替する、という流れです。

なので、MNP転入する場合は、シンプルにSIMカードが手元に届いた日の翌日が利用開始日になるというふうに覚えておいてくださいね。

NifMoの初月無料になる料金

いくら分が無料になるのか?NifMoの初月無料となる月額基本料は以下です。NifMoではSIMごとに3GB/7GB/13GBの3つのデータ容量を選ぶことができます。

データSIM(SMSなし)の月額基本料金:

データSIM(SMSあり)の月額基本料金:

通話SIMの月額基本料金:

NifMoは月初を利用開始日にすればお得に

初月無料を最大限活かしたい!ってときは、無料期間が長い月初を利用開始日にすればOKです。

利用開始日はSIMカードが届いた日(MNP転入する場合はその翌日)。そしてSIMカードが届くまでの目安は3日~1週間程度。

この2点をふまえると、月末付近にNifMoに申し込めば、最もお得に契約することができます。ただ、狙い過ぎて利用開始日が月末にならないようにご注意くださいね。SIMカードが届くまでの日数はあくまで目安なので状況によって前後します。

以上、NifMoの初期費用についてでした。

▼NifMo公式サイト
NifMo