楽天モバイルの審査基準は?審査落ちしないようにするには?


せっかく楽天モバイルに申し込んだのに、審査落ちして申し込みがキャンセルされることがあるみたいですね。

そうなんです。楽天モバイルには審査があります

といっても、ほぼ審査に通るのであまり気にする必要はないんですが、もし楽天モバイルの審査に落ちると、MNP予約番号を再取得しなければならなくなったり、また申し込みフォームに入力したりと、せっかくやったことが水の泡になります。

そうならないために、この記事では楽天モバイルの審査に通って一発でピシャッと契約するために気を付けることを紹介していきますね。

楽天モバイルの審査基準は?

審査基準がわからなければ対応しようがないんですが、楽天モバイルでは審査基準がはっきりと明文化されていません。

しかし、ヒントは散りばめられてるんですよね。以下のことから楽天モバイルで審査落ちしないために、何に気を付けたらいいかがわかります。

楽天モバイルの個人契約の注意事項を見てみる

楽天モバイルの個人契約の注意事項には『お申し込みをお断りさせていただく場合』という項目で以下の記載があります。わかりやすいように要約して書いていくので、全文見たい方は公式サイトでチェックしてみてくださいね。
→ 楽天モバイル

・規約などに違反した場合

・料金のお支払いをお支払期限までに行わなかった場合

・当社が会員として不適格であると判断した場合

いまいちピンとこないですね。これだけ見ると楽天モバイル契約後の話みたい。

楽天モバイルの利用規約を見てみる

上で紹介した個人契約の注意事項に「規約などに違反した場合」とあるので、楽天モバイルの利用規約も見てみます。利用規約では『申し込みを不承諾または保留する場合』という項目で以下があげられています。こちらも要約です。

(1)日本国外に住んでいる場合

(2)申告事項に虚偽記載や誤記など手続き上不備があった場合

(3)クレジットカードがカード会社より無効扱いの通知を受けた場合

(4)契約の不承諾を現に受け、または過去に受けた事が判明した場合

(5)申し込み者の宅内環境等によりサービス提供が技術上著しく困難なとき

(6)その他、申込み手続きを行うのが困難と判断される場合

上記のことから、ほとんど審査に通る楽天モバイルで、身に覚えもないのに審査に落ちて、申し込みがキャンセルされる原因は(2)と(3)なんですよね。それ以外はなにか思い当たるふしがあると思います。

つまり、楽天モバイルで審査落ちしないためには、クレジットカード含め不備にさえ気を付けていればほぼ大丈夫ということです。

不備により楽天モバイルで審査落ちしないために…


では、申し込み不備により楽天モバイルで審査落ちしないために気を付けることを紹介していきます。4つです。

本人確認書類に不備はないか?

楽天モバイルでは以下のいずれかの書類が本人確認書類として使えます。

・運転免許証

・運転経歴証明書

★健康保険証

★住民基本台帳カード

★身体障がい者手帳

・精神障がい者保健福祉手帳

・特別永住者証明書

・外国人登録証明書

・在留カード

★マークは追加で『補助書類』というものが必須になってきます。身体障がい者手帳については住所の記載がない場合に限り補助書類が必須となります。

また、★マークのない本人確認書類でも、記載されている住所が最新のものでない場合、補助書類が必須になりますのでご注意ください。

補助書類に使える書類は以下のいずれかです。

・公共料金(電気・都市ガス・水道)領収書

・住民票

・届出避難場所証明書

WEBで楽天モバイルに申し込むとき、本人確認書類は画像をアップロードして提出することになります。必ず画像が鮮明になるように写真をとってくださいね。

MNP予約番号の名義は楽天モバイル申し込み者と同じか?

MNP予約番号は楽天モバイルに電話番号そのままで乗り換えるときに必要なものです。必ず楽天モバイル申し込み者と同じ名義でなければいけません。

この名義相違はよくあるみたいで要注意です。楽天モバイル公式サイトのMNPページでもあえて赤文字で以下の文言が記載されているくらいです。

現在利用中の携帯電話会社の名義と楽天モバイルでご契約いただく名義が同一である必要がございます。

クレジットカードは本人名義で使えるものか?

クレジットカードの名義も楽天モバイル申し込み者と「同じ名義」かつ「使えるもの」である必要があります。

余談ですが、ECサイトの運営に関わってたとき、有効期限切れのクレジットカードでの注文がたまにあったんですよね。古いクレジットカードが財布に入ってたりまだお手元に残ってる場合は、間違って入力しないように気を付けてくださいね。

入力ミスはないか?

よし!完璧!と思って申し込んだけど楽天モバイルの審査に落ちる原因はコレだと思います。

入力ミス』。

上のクレジットカードの話もそうなんですが、数字関連が特に要注意です。

・生年月日は間違って入力してないか?

・住所の番地は正しく入力してるか?

・クレジットカード番号に誤りはないか?

などなど。私もそうですが、生年月日や住所の番地は間違うことないと思い込んで、最後の入力内容の確認を怠りがちになるんですよね

たまにミスタップかなんかで変な番号が入ってたりするときがあるので、申し込み内容に入力ミスがないか最後にしっかり確認しましょう。

申し込み不備のないようにしよう

手間暇かけて楽天モバイルに申し込んだけど、審査落ちで申し込みがキャンセルされると悲しいことこの上なしです。そうならないためにも不備のないよう気を付けてくださいね

以上、楽天モバイルの審査基準と審査落ちしないために…という話でした。

▼楽天モバイル公式サイト
楽天モバイル