格安SIMと光回線がセットでお得に!セット割がある格安SIMを紹介


格安SIMの中には光回線とセットでお得になるものもあります。この記事では光回線とのセット割がある格安SIMをまとめて紹介していきますね。

OCNモバイルONE


OCNモバイルONEには『OCNモバイル割』という光回線とのセット割があります。

割引内容:

OCNモバイルONEの月額料金がSIM1枚ごとに『毎月200円割引』になります。最大5枚なので、最大で毎月1,000円割引になるということです。

適用条件:

OCNの以下の光サービスを契約している方が対象となります。

・OCN 光
・OCN for ドコモ光
・OCN 光 with フレッツ
・OCN 光 おまかせプラン with フレッツ
・OCN 光 「フレッツ」(OCN 光 「フレッツ」 WiFiアクセスを除く)
・OCN 光 おまかせプラン 「フレッツ」
・OCN 光 あんしんプラン 「フレッツ」

セット割が適用されるまでの流れ:

セット割が適用されるには、OCNモバイルONEと光回線の申し込みとは別に『OCNモバイル割』の申し込みが必要になります。以下、適用されるまでの流れです。

【1】OCNのマイページからOCNモバイル割を申し込む

申し込みにはOCNモバイルONEと光サービスそれぞれのお客様番号が必要です。

【2】OCNからセット割の条件を満たしているか連絡がくる

申し込んでから10日程度でメールが届きます。

【3】割引開始!

OCNモバイル割を申し込んだ翌月の利用料金から割引が開始されます。

▼OCNモバイルONE公式サイト
OCN モバイル ONE

IIJmio


IIJmioには『mio割』という光回線とのセット割があります。

割引内容:

光回線1契約につき、IIJmioの月額料金が『毎月600円割引』になります。SIMの枚数による割引額の変動はありません。

適用条件:

同一のmioIDで、IIJmioとIIJmioの以下の光サービスを契約している方が対象となります。

・IIJmioひかり
・ビック光(IIJmioひかり)

セット割が適用されるまでの流れ:

IIJmioのセット割が適用されるには、特に手続き不要です。両方のサービスが利用開始となった当日から自動で割引が適用されるんですよね。なお、月の半ばに利用開始した場合は日割りで割引が適用されます。

▼IIJmio公式サイト
IIJmio

BIGLOBEモバイル


BIGLOBEモバイルには『光☆SIMセット割』という光回線とのセット割があります。

割引内容:

BIGLOBEで利用している光サービスによって、BIGLOBEモバイルの月額料金が『毎月300円割引』か『毎月100円割引』になります。SIMの枚数による割引額の変動はありません。

適用条件:

対象のBIGLOBEモバイルのプラン

BIGLOBEモバイルのタイプD(ドコモ回線)、かつ6GB以上のプランがセット割の対象になります。

対象の光サービス

光サービスについては以下です。

■300円割引になる
・ビッグローブ光「ひかり」コース(3年プラン)
・ビッグローブ光「ひかり」コース(2年プラン)

■100円割引になる
・BIGLOBE光パックNeo with フレッツ
・BIGLOBE光 with フレッツ「ひかり」コース/「Bフレッツ」コース
・「ひかり」コース/「Bフレッツ」コース

セット割が適用されるまでの流れ:

上で紹介した適用条件がそろったら公式サイトから「光☆SIMセット割」にエントリーするだけです。

エントリーすると、条件を満たしていることをBIGLOBEが確認できた翌月からセット割が適用されるという流れです。

▼BIGLOBEモバイル公式サイト
BIGLOBEモバイル

DMMモバイル


DMMモバイルには『DMM光mobileセット割』という光回線とのセット割があります。

割引内容:

光回線1契約につき、DMMモバイルの月額料金が『毎月500円割引』になります。SIMの枚数による割引額の変動はありません。

適用条件:

同一のDMM会員IDでDMMモバイルとDMM光を契約している方が対象となります。

セット割が適用されるまでの流れ:

DMMモバイルのセット割が適用されるには、IIJmioと同じく特に手続き不要です。両方のサービスが利用開始となった当日から自動で割引が適用され、また、月の半ばに利用開始した場合は日割りで割引が適用されます。

▼DMMモバイル公式サイト
DMMモバイル

NifMo


NifMoには『まるっと割』という光回線とのセット割があります。

割引内容:

NifMoの月額料金が『毎月200円割引』になります。SIMの枚数による変動はありません。

適用条件:

同一の@nifty IDでNifMoと以下の光サービスを契約している方が対象となります。

・@nifty光
・@nifty光 プロバイダーコース
・@nifty光ライフ with フレッツ
・@nifty光 with フレッツ
・@nifty auひかり
・@nifty コミュファ光
・@nifty with ドコモ光
・Bフレッツコース
・ADSL接続サービス
・フレッツ・ADSL(スペシャルコース含む)

セット割が適用されるまでの流れ:

NifMoについてもセット割が適用されるには、特に手続き不要です。両方のサービスが利用開始となれば自動で割引が適用されます。

▼NifMo公式サイト
NifMo

DTI SIM


DTI SIMには『DTI 光×SIMセット割』という光回線とのセット割があります。

割引内容:

DTI SIMの月額料金が『毎月150円割引』になります。SIMの枚数による割引額の変動はありません。

適用条件:

同一のお客様IDでDTI SIMとDTI 光を契約している方が対象となります。

セット割が適用されるまでの流れ:

DTI SIMもセット割の適用には、手続き不要です。適用条件を満たした時点で自動的に割引が適用されます。

▼DTI SIM公式サイト
DTI SIM

格安SIMを選ぶ際、光回線とのセット割にこだわる必要はない

格安SIMは光回線とのセット割がなくても十分安いです。セット割で割引額される料金。光回線の乗り換えの手間。これらを考慮すると、個人的には、セット割を受けるためにあえて組み合わせる必要はないかと思います。

気に入った光サービス、気に入った格安SIMを個別に選ぶのがやはりベターですよ。それでたまたまセット割が受けれればラッキーみたいな感じですね。

すでに上で紹介した適用条件の光サービスを利用している方は、『該当の格安SIMを選ぶと割引がある』ということを格安SIM選びの1つの参考情報として加える程度。格安SIMはセット割より特徴に重きを置いて、自分の利用スタイルに合ったものを選ぶのがおすすめです。

以上、光回線とのセット割がある格安SIMの紹介でした。