TONEモバイルの支払い方法を紹介。クレジットカード以外に何がある?


この記事では、TONEモバイルの支払い方法を紹介していきます。TONEモバイルの支払い方法にはどんなものがあるか気になってる方は参考にしてくださいね。

TONEモバイルの支払い方法

TONEモバイルの支払い方法は「WEBで申し込む」か「店頭で申し込むか」によって異なります。

TONEモバイルをWEBで申し込む場合:

TONEモバイルをWEBから申し込む場合に使える支払い方法は、クレジットカードのみになります。TONEモバイルで使えるクレジットカードは以下です。

・VISA
・MasterCard
・JCB
・ダイナース
・アメリカン・エキスプレス

TONEモバイルを店頭で申し込む場合:

TONEモバイルを店頭で申し込む場合は、クレジットカード以外の支払いが可能になります。

■端末費用の支払い方法
・クレジットカード
・ショッピングクレジット(*)
・現金

■月額料金の支払い方法
・クレジットカード
・口座振替

(*)ショッピングクレジットとは:

上記の支払い方法の中に『ショッピングクレジット』という聞きなれないものがあるので、簡単に紹介しますね。

ショッピングクレジットとは、いわゆるローンです。信販会社オリコによる審査に通れば利用することができます。クレジットカードを持ってないけど、端末費用を分割払いにしたい!ってときに役立つ支払い方法なんですよね。

支払い回数は12回/18回/24回から選ぶことができ、指定した口座から毎月、端末費用が引き落とされるようになります。

ちなみに、端末費用(アクセサリー代金を含む)の合計が30,000円以上の場合に利用可能で、支払い回数を24回に設定できるのは51,112円を超える場合に限ります。

TONEモバイルで口座振替を利用する際に知っておきたいこと

最後に、店頭申し込みなら月額料金の支払いに使える口座振替についてです。

口座振替が利用できるようになるまで時間がかかる

他の支払い方法はすぐ使えるようになるんですが、口座振替については使えるようになるまで1~2ヶ月かかります。その間は、TONEモバイルの月額料金は所定の払込票で支払うことになるんですよね。

で、払込票で支払う場合は月額料金とはべつに、以下の手数料が発生します。

・請求手数料 → 200円

書類に不備があると、口座振替を使えるようになるまで、さらに時間がかかることもあるので、請求手数料『200円』の払う回数をできるだけ少なくするため、不備のないようにお気をつけくださいね。

TONEモバイルの支払い方法まとめ

以上、TONEモバイルの支払い方法についてでした。

TONEモバイルの支払い方法は、WEB申し込みならクレジットカードのみ。店頭申し込みならクレジットカードを持っていなくてもOK!ということです。

▼TONEモバイル公式サイト
月額1000円からの、はじめてのスマホ。【TONE】