UQモバイルの「UQ家族割」を解説。2回線目以降はずっと500円OFF!


UQモバイルには家族での利用がお得になる『UQ家族割』というものがあります。

どんな内容なのか?この記事では、UQモバイルのUQ家族割についてわかりやすく解説していきますね。

UQモバイルの『UQ家族割』の詳細:

UQ家族割は、2回線目以降の基本料金がずっと500円OFFになるというものです。1回線目(親回線)に対して、最大9回線を子回線として追加できます。最大10人まで対応できるということですね。

なお、親回線にはUQ家族割の割引はないのでご注意くださいね。例えば4人家族でUQ家族割を活用する場合は以下になります。

・父(親回線) → 割引なし
・母 → 月500円割引
・子 → 月500円割引
・子 → 月500円割引

UQ家族割は、あくまで2回線目以降の基本料金が割引されるというものです。2回線以上契約したらすべての回線が割引されるというものではありません。

UQ家族割の適用条件:

UQ家族割の適用条件は2つです。

【1】おしゃべりプラン/ぴったりプランを利用していること

まず、親回線を含め、すべての回線で「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」を利用している必要があります。

【2】家族であること

そして、UQ家族割の名前の通り、家族であることが適用条件となります。

UQ家族割の申し込み方法については次の項目で詳しく紹介していますが、苗字や住所が異なる家族との間でUQ家族割を組むには、追加で『家族である証明書』の提出が必要になります。

■家族である証明書の一例
・戸籍謄本
・住民票
・健康保険証
・遠隔地用健康保険証

UQ家族割の申し込み方法:

UQ家族割の申し込み方法は「店頭」「電話」「郵送」の3つです。自動では適用されないので、いずれかの方法で申し込むのを忘れないようにしましょう。

店頭でUQ家族割を申し込む

必要書類を持参のうえ、親回線の方と追加する子回線の方で来店すると申し込みできます。必要書類は以下です。

■同一姓・同一住所の場合
・親回線の方の本人確認書類
・子回線の方の本人確認書類

■苗字・住所が異なる場合
・親回線の方の本人確認書類
・子回線の方の本人確認書類
・家族である証明書

電話でUQ家族割を申し込む

UQ家族割を組む方が同一姓・同一住所の場合のみ、UQお客さまセンター(TEL/0120-929-818、受付時間/9:00~21:00)への電話で申し込むことができます。

■電話申し込みで必要な情報
・親回線の方の本人確認情報
・子回線の方の氏名、電話番号、住所

郵送でUQ家族割を申し込む

郵送でUQ家族割を申し込む場合は、まずUQモバイルのメールフォームからUQ家族割の申込書を取り寄せることからスタートです。
→ UQモバイルのメールフォーム

UQ家族割の申込書が手元に届いたら、必要事項を記入後、以下の書類を一緒に返送すれば申し込み完了です。必要な書類は店頭申し込みと一緒です。

■同一姓・同一住所の場合
・親回線の方の本人確認書類
・子回線の方の本人確認書類

■苗字・住所が異なる場合
・親回線の方の本人確認書類
・子回線の方の本人確認書類
・家族である証明書

UQ家族割を活用しよう!

以上、UQモバイルのUQ家族割についてでした。

家族での利用がお得になるので、UQモバイルに家族で乗り換えようかな…と検討中の方はぜひUQ家族割を活用してくださいね。

なお、UQモバイルには「UQゼロ学割」という学割もあります。5歳~18歳の方は基本料金が3ヶ月無料になるので、該当する年齢の方が家族にいらっしゃる方はよりお得にUQモバイルを利用することができるようになりますよ。

▼UQモバイル公式サイト
UQモバイル