UQモバイルの初期費用は?初月の月額料金は日割りされる?


この記事では、UQモバイルの初期費用についてわかりやすく解説していきます。UQモバイルを契約するときにどれくらいの費用がかかるんだろうか…と気になってる方は参考にしてくださいね。

UQモバイルの初期費用の詳細

UQモバイルの初期費用は以下です。

・SIMパッケージ代金
・初月の月額料金
・初月のオプション代(*)
・初月の端末費用(*)

(*)オプション代や端末費用は、当然ながらオプションをつけなかったり、UQモバイルで端末を購入しなければかかってこない費用になります。

では、それぞれについて紹介していきますね。

SIMパッケージ代

これは他社格安SIMでは、「契約事務手数料」や「初期工事費用」などと呼ばれているものです。

料金はどの格安SIMでも同じようなものに設定されていて、UQモバイルのパッケージ代は『3,000円』になります。

初月の月額料金

UQモバイルでは初月の月額料金は日割り計算されて請求されます。月の途中で契約しても損しないようになってるんですよね。

いつの時点で日割り計算されるのか?というと起算日は以下です。

・UQモバイルがSIMカードを発送した日の7日後
・初めてUQモバイルを利用した日

上記の早いほうの日にちがUQモバイルの起算日になります。

初月のオプション代

オプション代の初月の料金については、オプションによって「日割りされるもの」「満額請求のもの」があります。

■初月日割りのオプション
・電話基本パック
・端末補償サービス
・メールサービス
・割込通話サービス

上記以外のオプションは、月の途中で申し込んだとしても日割り計算されず、満額請求となります。といっても、初月とあわせて最大2ヶ月無料キャンペーン中のオプションも多いです。

初月の端末費用

UQモバイルで端末をセット購入する場合にかかってくる費用です。

どれぐらいの費用になるかは端末によりけりなんですが、UQモバイルには『マンスリー割』という端末の割引制度があるので、端末をセット購入しても毎月の端末費用が0円だったり、数百円に抑えることができるんですよね。

なお、マンスリー割はUQモバイルのおしゃべりプラン/ぴったりプランを契約する方限定の割引制度になります。

UQモバイルに申し込むならいつがお得?

上で紹介したように、UQモバイルは月額料金は日割りされるし、オプション代も日割り、もしくは初月無料のものが多いしで、料金面に関してはいつ契約しても大差ありません。

では、いつ契約するのがお得かどうかの決め手は何か?というと『データ容量』です。というのは、UQモバイルは月の途中で契約してもデータ容量はまるまる付与されるんですよね。

つまり、日割りされた料金で1ヶ月分のデータ容量が手に入るので、少しでもお得にUQモバイルを契約したい!って方は月の半ば過ぎ頃に申し込んで、月末ぐらいに利用開始するのがおすすめです。

UQモバイルのSIMカードはいつ発送される?

ちなみに、UQモバイルに申し込んだら最短翌日にSIMカードが発送されます。

しかし、あくまで『最短』なので申し込みの混雑状況等によって数日かかることもあるんですよね。そのため、月末を狙い過ぎると月をまたぐ可能性もある、ということを覚えておいてくださいね。

なお、配送の日時指定はできません。

UQモバイルの初期費用まとめ

以上、UQモバイルの初期費用についてでした。

UQモバイルはいつ契約してもそんなに差はありません。ただ、データ容量を考慮すると月末に利用開始がお得になります。

▼UQモバイル公式サイト
UQモバイル