UQモバイルの支払い方法を紹介。口座振替やデビットカードは使える?


格安SIMの支払い方法はクレジットカードが主流ですが、UQモバイルはどうなっているのか?

この記事では、UQモバイルの支払い方法についてわかりやすく解説していきます。UQモバイル検討中の方は参考にしてくださいね。

UQモバイルの支払い方法:

UQモバイルの支払い方法は以下の2つです。

・クレジットカード
・口座振替

クレジットカードだけでなく、口座振替も使えるんですよね。

なお、デビットカードについては以前は一部カードが使えたみたいですが、今は不可です。公式サイトのデビットカードに対する記載も『一部のデビットカードが利用できない』から『デビットカードは利用できない』に変更されています。

では、UQモバイルの支払い方法であるクレジットカードと口座振替について詳しく解説していきますね。

クレジットカード

UQモバイルの支払い方法として使えるクレジットカードは以下です。

・VISA
・MasterCard
・JCB
・American Express
・DINERS

店舗申し込みなら家族名義のクレジットカードでもOK

格安SIMの支払いにクレジットカードを使う場合は、基本的に契約者本人名義のものに限ります。

しかし、UQモバイルは「店舗申し込みなら」という制限はありますが、家族名義のクレジットカードでもOKな珍しい格安SIMなんですよね。なお、家族名義のクレジットカードで契約する場合は『家族である証明書』も必要になってきます。

口座振替

続いて口座振替についてです。

UQモバイルは特に制限なく支払い方法に口座振替が使えます。口座振替を利用するうえで知っておきたいことが2つほどあるので紹介しますね。

【1】口座振替が利用できるようになるまで時間がかかる

支払い方法を口座振替にすると、UQモバイルから「口座振替依頼書」が送られてくるので、必要事項を記入して返送後、1~2ヶ月ぐらいで指定した口座から引き落とされるようになります。

口座振替が利用できるようになるまでは、コンビニの振込用紙が送られてくるので、それでUQモバイルの料金を支払うという流れになります。

【2】コンビニでの振込は3回目から手数料がかかる

上で紹介したように口座振替が使えるようになるまで1~2ヶ月かかるので、2回目までのコンビニ振込の手数料は無料になります。

ただ、3回目からは200円の振込手数料がかかるようになるので、「口座振替依頼書」が手元に届いたらできるだけ早く返送するようにしましょう。

店舗申し込みなら家族名義の口座でもOK

ちなみに、口座振替もクレジットカード払い同様、店舗申し込みなら家族名義の口座を利用することができます。

UQモバイルの支払い方法まとめ

以上、UQモバイルの支払い方法についてでした。

UQモバイルではクレジットカードか口座振替かを自由に選択することができるので、自分に合った支払い方法を選んでくださいね。

▼UQモバイル公式サイト
UQモバイル