動画配信サービスをテレビで見る方法。Fire TV Stickが超便利


動画配信サービスは、PCやスマホ、タブレットなど様々なデバイスで閲覧することができます。ほんと便利。

そして、基本的にネットに繋がっていれば見れるんですよね。

なので、テレビで動画配信サービスを見たい…!ってときは、如何にしてテレビをネットに繋ぐかという話になります。

動画配信サービスをテレビで見る方法

スマートテレビ

スマートテレビとは、「ネットに繋ぐ機能の付いたテレビ」のことです。ネットに繋ぐために、これといった周辺機器は必要ありません。

つまり、スマートテレビをお持ちの方は、ネット環境を用意して、好きな動画配信サービスを契約するだけでOKです。

※スマートテレビのモデルによって、対応している動画配信サービスが異なります。

ゲーム機器

「PS4」や「PS3」、「Wii U」といったネット接続できるゲーム機器を介して、テレビで動画配信サービスを見ることができます。

※ゲーム機器によって、対応している動画配信サービスが異なります。

ストリーミング端末

上で紹介した「スマートテレビ」も「ゲーム機器」も、”すでに持っていれば…”の話です。

両者とも、軽く数万以上するので、動画配信サービスのために購入するのは微妙ですよね。(買い替えのタイミングとか購入予定とかだったら問題ないかと思いますが…。)

『安く済ませたい!』

そう思ってる方におすすめなのが、ストリーミング端末です。

有名、かつ人気なのは「Fire TV Stick」。

これさえあれば、主要な動画配信サービスはなんでも見れます。何よりも安い。4,980円で購入できるんですよね。(4K対応のものなら6,980円。)

ちなみに、私も購入済です。

Fire TV Stickが超便利

以下、Fire TV Stickを実際に使ってみた感想を簡単にご紹介。

Fire TV Stickとテレビの接続方法についてはとっても簡単。手持ちのテレビのHDMI端子に差し込んでWiFiに繋ぐだけです。

Fire TV Stickの内容物はこんなかんじ

▼Fire TV Stickの箱

▼Fire TV Stickの内容物

リモコンが付いてるので操作も楽ちんです。購入して1年ほど経ちますが、特に不満なしですね。大満足と言っていい買い物でした。

Fire TV Stickの調子が悪いときの対処法

ちなみに。

ほんと極たまになんですが、Fire TV Stickの調子が悪くなる時がありました。画面が固まったり、WiFiの接続が切れたりなど。

そんなときは

【Fire TV Stickを再起動する】

これでも直らないときは

【Fire TV Stickの電源を抜いて、少ししてから再度差し込む】

上記のいずれかで、私の場合は必ず直りましたので、Fire TV Stickの調子が悪い…ってときは、焦らず上記を試してみてくださいね。

Fire TV Stickと一緒にあってよかったもの

HDMI切替器

テレビのHDMI端子の差し込み口が1つしかないって方は、重宝すること間違いなし…!

というのは、我が家のテレビはHDMI端子の差し込み口が1つしかなく、一時、動画配信サービスを見るたび差し替えていたんですよね。

で、さすがに面倒になりHDMI切替器を購入したというわけです。動画ライフがグッと快適になりましたよ。

HDMI切替器を購入した話