プルームテックってどんな感じ?紙タバコから変えてみた感想

ファミマでプルームテックのスターターキットをゲットしました…!

▼購入したプルームテックのスターターキット

料金は3,000円

以前は4,000円でしたが、2018年7月から3,000円になったみたいですね。

ただ、4,000円のときは、スターターキットにケースも含まれていたけど、3,000円になってから別売りなったそう。

なので、今回、プルームテック専用のケース(1,000円)も一緒に購入したので、ぶっちゃけコンビニで買う場合は、昔と比べてお得になったわけではないのであしからず…。

※すぐ入手する必要はない…!って方はAmazonでの購入がおすすめ。コンビニで購入するより、スタータキットもケースも安く入手できます。

[正規品・新品] プルームテックスターターキット

さて、それでは紙タバコからプルームテックに変えてみた感想を書いていきたいと思います。

プルームテックを吸ってみた感想

当然ながら感じ方は人によって様々。参考情報として、プルームテックに変える前の私のタバコ状況を紹介しますと以下です。

1日に2箱ほど消費
銘柄はマルボロライト
メンソールは苦手

吸い心地が軽い

まず思ったのがコレ。『吸い心地が軽い』

紙タバコに比べて吸った際の引っかかりがないというか、吸ってるけど抜けてるみたいな感覚というか…。

表現が難しいですが、一言で書くと『軽い』です。

味は嫌いじゃない

プルームテックは、本体にタバコカプセルをセットして吸います。

▼私が購入したタバコカプセル「レギュラー」

▼本体にセットするとこんなかんじ

「レギュラー」は、”プルームテックのタバコカプセルで最も紙タバコの味に近い”と言われているものですが、個人的には嫌いじゃない味。

愛用している銘柄のタバコが売りきれていて、しょうがなく、いつもと違う銘柄のタバコを買って吸った時に感じる違和感と同程度でした。

プルームテックに変えてみて感じたメリット

紙たばこからプルームテックに変えてみて、1週間ほど経ったんですが感じているメリットは以下になります。

■匂いが気にならない
嫁にタバコ臭いと言われなくなった

■掃除しなくていい
灰が出ないので、灰皿など掃除の手間がなくなった

プルームテックをおいしく吸うためにやったこと

吸い心地の軽さをなんとかしようと調べてみると、マウスピースが好評だったので買ってみました。


プルームテック マウスピース

使ってみてどうだったのか?というと、吸ってるけど抜けてる感は解消されず…。ただ、吸いやすくはなりましたよ。

※【後日談】吸い心地の軽さにも慣れてきました。マウスピースについては手放せないアイテムになっています。

スターターキットの内容物

最後に、プルームテックのスターターキットの内容物を写真で撮ったので貼って終わりますね。

▼中身はこんなかんじです

プルームテックのカートリッジを再生してタバコ代を節約する

プルームテックの赤青点滅の意味。約4ヵ月でまさかの故障