【体験談】mineoで機種変更!Google Pixel 3aにしてみた


mineoに乗り換えて、早8ヶ月。特に問題なく快適に使えています。

さて、私はドコモ時代に使っていたスマホ(Xperia Z5 Compact)そのままでmineoに乗り換えたんですが、いい加減そろそろ新しいスマホに変更したいな…と思い、行動を起こしました。

Google Pixel 3aを購入

新機種として選んだスマホはGoogleの「Pixel 3a」。コスパが良いと評判の端末ですね。

mineoには取り扱いがないので、Googleストアで購入しました。

▼購入したPixel 3a(価格は48,600円)

実際に使ってみると、ヌルヌル動くしサイコーですね…!これは長らく愛用できそうです。

Pixel 3aのおすすめガラスフィルム

mineoでの機種変更について

今回の機種変更がmineoに乗り換えて初めての機種変更です。

いざやってみたら、あっけないほど簡単にできたんですが、不安も当然ながらあったので、機種変更する際に調べたこと/感じたことを共有しますね。

SIMカードのサイズは要チェック

SIMカードには、「標準」「micro」「nano」の3種類のサイズがあります。

で、機種変更する際に、旧機種と新機種のSIMカードのサイズが変更になる場合は、「SIMカードの再発行」という手続きをして、SIMカードのサイズを変更しなくてはいけないんですよね。

この手続き、手数料がかかります。

■SIMカード再発行事務手数料:2,000円
■SIMカード発行料:400円

今の機種は、大概がnanoサイズなので(私も変更なし)、SIMカードのサイズ変更を伴うのは稀だと思いますが、機種変更する際は旧機種と新機種のSIMカードのサイズを必ず動作確認端末一覧でチェックするようにしましょう。

mineo公式サイトはこちら

※mineoで販売している機種を購入する場合については、SIMカードのサイズ変更を伴う機種変更でも手数料が免除されます。

データ引き継ぎにはGoogle関連のアプリが便利

機種変更自体は、今使っているSIMカードを新機種に差し替えて、再度APN設定すれば完了するんですが、面倒なのは各種データ引き継ぎ。

LINEアプリや楽しんでるスマホゲームなど、各々の引き継ぎ方法を調べて自分でやる必要があるんですよね。

まぁこれは大手キャリアで機種変更するときと同じくなんですが、mineoに乗り換え後に、初めての機種変更を終えて、改めて感じたのは”Google関連アプリの便利さ”です。Googleフォトやカレンダー、連絡帳などですね。

Android端末を使うにはGoogleアカウントが必ず必要になります。

同じアカウントでログインするだけで、紐づけられているものは全て新機種へ。ほんと便利な世の中になったもんです。