Google Pixel 3aのおすすめガラスフィルムを紹介する


先日、Pixel 3aへの機種変更が完了した記事を書きましたが、新しいスマホと一緒の購入するものと言えば、ガラスフィルム…!

ってことで、この記事では、私が購入したPixel 3a用のおすすめガラスフィルムを紹介します。

※失敗談もあり

Pixel 3aのおすすめガラスフィルム

ガラスザムライ


ガラスザムライ Google Pixel 3a ガラスフィルム

価格は1枚入りで998円(当時)。

ぶっちゃけ、有名どころなので「THE無難」ってかんじですが、Pixel 3aのおすすめガラスフィルムは、ガラスザムライのガラスフィルムです…!

ピタッと画面くっついて不都合なく使えていますよ。

また、「らくらくクリップ」というものが同梱されているので、それを使えばガラスフィルムの貼り付けも容易にできました。

Nimasoのガラスフィルムと迷ったが…

ちなみに。

個人的に日本製がよかったので、Nimasoのものと迷ったんですが、NimasoのPixel 3a用のガラスフィルムは上部の穴が1つなかったんですよね。

▼NimasoのPixel 3a用のガラスフィルム/2枚入り999円(当時)

Nimaso Google Pixel 3a 用 液晶強化ガラス

穴があるのとないのでは、どういった違いがあるか不明(Pixel 3a本体には該当の場所に何かある。おそらくセンサー関連)ですが、黒い枠で隠すのもどうかと思ったので、念のため、ガラスザムライにしたというわけです。

※Nimasoは2枚入りなのでガラスザムライより価格面はお得です。

Pixel 3aのガラスフィルムで失敗した話

実はPixel 3a用のガラスフィルムを購入したのは2回目です。

1回目はまさかの失敗だったんですよね…。 Pixel 3a本体が届くのにあわせて購入しておいたので、ほんと萎えました。

▼失敗したガラスフィルム/2枚入り1,099円(当時)

Google Pixel 3a ガラスフィルム

何が失敗だったかというと、画面に全然ピッタリくっつかない…!大きさが違うとか、端が浮くとか、気泡が入りやすいとか、そんなレベルではなく画面にありえない感じでくっつかなかったんですよね。

今までガラスフィルムの購入で失敗したことがなかったので、こんなことあるんだとマジでびっくりしましたよ。

で、いろいろ検討した結果、上で紹介した『ガラスザムライ』を購入したという流れになります。

その他、Pixel 3aを購入するにあたって購入したもの

最後に、Pixel 3aを購入するにあたって購入したものもご紹介。

Pixel 3a用ケース

スマホのケースは好みがわかれるところですよね。私はソフトケース派。


Google Pixel 3a ケース クリア tpu 透明 薄型 シリコン

価格は1,360円(当時)。

色は、「バラの金」「赤」「金」「銀」「黒」があります。

※私が購入したのは黒色です。

Micro USB → USB-C変換アダプタ

Micro USBをUSB-Cに変換するものです。

使い方は、Micro USBの先っぽに差し込むだけ。


Anker Micro USB → USB-C変換アダプタ

価格は2個入りで799円(当時)。

なお、Pixel 3aの充電ケーブルはUSB-Cですが、Pixel 3aを購入するとUSB-C対応の充電器も1つ付いてきます。そのため、USB-Cの充電器を持っていない…って方でも、あえてコレを買わなくてOKですよ。

ただ、我が家は、Pixel 3aを購入することで、充電の際、Micro USBが必要な端末とUSB-Cが必要な端末が混在することになるので、あったほうが便利かなと思い購入してみました。

※後日談ですが、かなり活躍中。

▼約1年後、Pixel 4aに機種変更しました
Pixel 4aはいつ届く?10月中旬に注文した結果を報告