【ワードプレス】Contact Form 7から届く迷惑メールを防ぐ方法

ワードプレスの便利なプラグイン「Contact Form 7」。

けっこう使ってる方が多いかと思います。私も愛用中。

…なんですが、最近やたらと迷惑メールが届くようになったんですよね。いわゆる、スパムメールというやつです。

”1日に何十通ものスパムメールがくるのはさすがにウザイ…!”

ってことで対策を講じたので、この記事では、Contact Form 7から届く迷惑メールを防ぐ方法を紹介していきます。

Contact Form 7から届く迷惑メールを防ぐ方法

1. Contact Form 7にチェックボックスを導入

まずやったのは、Contact Form 7にチェックボックスを導入することです。

▼こんなかんじ

上は当サイトのお問い合わせフォームの画像なんですが、送信ボタンの上にチェックボックスを表示して、チェックしないと送信できないようにしました。

チェックボックスを導入する方法

▼コンタクトフォームの編集画面に「承諾確認」という項目があるのでクリックします。

▼すると以下の画面が表示されます。

あとは赤枠のところを入力して、送信ボタンの上に挿入するだけ。

・同意条件 → チェックボックスの横に表示される文章です
・オプション → チェックを外すと必須にできます

Contact Form 7のチェックボックス導入は簡単にできるんですよね。

ただ…。

私の場合、これだけじゃ迷惑メールの嵐が止まりませんでした…泣

2. Googleの「reCAPTCHA」を導入

続いての施策は、Googleの「reCAPTCHA」です。

▼こんなの

名前だけ聞いてもピンときませんでしたが、いろんなサイトで導入されていますね。画像をみると見覚えありましたよ。

※それにしてもGoogleって、ほんといろんなサービスを提供していますね。

Contact Form 7のチェックボックスと違って、導入には登録の手間がありますが、迷惑メールに困っている方はやる価値ありです。

効果抜群…!

「reCAPTCHA」を導入したらピタッと迷惑メールが止まりました

なお、「reCAPTCHA」の導入方法については、いろんなサイトで紹介されているので、そちらを参考にしていただければと思います。

個人的に一番わかりやすかったのは下の記事です。
Contact Form 7 スパムメールの3つの対策(外部リンク)
※問い合わせフォームのみ表示する方法も記載されています。

サイト運営
▼おすすめASP3選

A8.net

おそらくアフィリエイターはみんな登録しているんじゃないかな。日本最大級のアフィリエイトサービス「A8.net」。

私もメインで利用中です。

案件が豊富で、私の場合は、”まずA8.netで案件を調べて、なければ他のASPを利用する”という使い方をしています。

登録する際、審査もなくすぐ使い始めることができます。



バリューコマース

こちらも大手ASP。

A8.netにはない「ヤフーショッピング」のアフィリエイトができます。あと、旅行系の案件もバリュコマにしかないものが多い印象。

上記のように、A8.netにない案件が多々あるので、私はA8.netの補完的なかんじで使っています。

登録には審査がありますが、ぜひ登録しておきたいASPです。



アクセストレード
アクセストレード パートナーサイト募集
通信系や金融系の案件が多いので、そういったサイトを作るときに利用するのがおすすめです。

私は格安SIMの案件で主に利用中。
ライフノラボ