IIJmioで留守番電話サービスを無料で利用する方法と注意点を紹介

IIJmioでは、「月300円」もしくは「月290円」で留守電サービスを利用することができます。

この留守電の月額料金、実は無料にすることが可能なんですよね。ということで、この記事では、IIJmioで留守番電話サービスを無料で利用する方法をわかりやすく紹介していきます。

IIJmioの留守番電話サービス

まず、IIJmioの有料で使える留守電サービスについて簡単に紹介しますね。

留守番電話(月300円)

これはよくある普通の留守電サービスです。

料金は、大手キャリアで留守電サービスを利用する際と同じですし、使い方もタイプDならドコモの留守電と、タイプAならauの留守電と同じになります。

使い方については、IIJmioの公式サイトでも紹介されているので、参考にしてくださいね。
⇒ タイプDの留守電の使い方(IIJmio公式)
⇒ タイプAの留守電の使い方(IIJmio公式)

スマート留守電(月290円)

スマート留守電は、ソースネクストが提供しているIP電話を利用した留守電サービスになります。(IIJmioだけでなく様々な格安SIMで有料オプションとして採用されているものです。)

特徴としては、普通の留守電にはない豊富な機能です。留守電が入ったら、メールでお知らせ&録音音声データを送ってくれたり、留守電メッセージをテキスト化してくれたりするんですよね。
⇒ スマート留守電(IIJmio公式)

なお、IIJmioで無料で留守電を使うには、スマート留守電と同じく、IP電話を活用することになります。以下、詳しく書いていきますね。

IIJmioで留守番電話サービスを無料で利用する方法

IIJmioで留守電を無料で利用するには、IIJmioの転送でんわ機能を使って、かかってきた電話を無料で使えるIP電話に転送し、そのIP電話の留守電機能を使うという流れになります。

同じような仕組みとして、上で紹介したスマート留守電(月290円)があるので

・多機能じゃなくていい
・無料で留守電を使いたい

上記に該当する方向けということです。

スマート留守電の設定方法については、留守電に特化しているサービスなだけあって簡易化されているので、アプリをインストールしたらIIJmioで使えるようになります。

月額料金無料のIP電話は?

IP電話って月額料金がかかるものが多いですが、無料のもあるんですよね。

その中で特に人気、かつ有名なのが『SMARTalk』です。

SMARTalkは、楽天モバイルが提供しているIP電話サービスになります。

留守電が入ると、SMARTalkもメールでお知らせ&録音音声データを送るように設定することは可能ですし、無料で使えるIIJmioの留守電機能として十分に活用することができます。
⇒ SMARTalk

転送でんわの設定方法

転送でんわの設定方法については簡単なんですが、IIJmioで契約している回線やスマホ端末によるので、以下のリンク先をご覧ください。
⇒ ドコモ回線の転送でんわの設定方法(IIJmio公式)
⇒ au回線の転送でんわの設定方法(IIJmio公式)

転送でんわでIP電話の留守電機能を使うとき知っておきたいこと

続いて、転送でんわでIP電話の留守電機能を使うとき知っておきたいことを紹介しますね。

うまく活用すれば、IIJmioで留守電を無料で使えるようにできるんですが、よくある普通の留守電とは大きな違いが1つあります。

メッセージを録音しているときに通話料が発生する

転送でんわの利用自体は無料なんですが、電話が転送された時点で、こっち負担の通話料が発生するようになります。つまり、留守電メッセージを録音しているときの通話料は、こっちで負担することになっているということです。

よくある普通の留守電機能を利用する場合、自分で負担する通話料はメッセージ再生するときだけなので、言わば『逆になっている』んですよね。

■通話料が発生するタイミング
・普通の留守電 → メッセージ再生時
・転送でんわ経由の留守電 → メッセージ録音時

メッセージの再生まで完了すると、かかる通話料は一緒なんですが、自分が負担する通話料がメッセージを録音している方にゆだねられています。

可能性はごくわずかだと思いますが、イタズラとかで頻繁に留守電を残す人が現れたら、思いもよらない通話料の請求がくるということを覚えておいてくださいね。

着信拒否や非通知拒否などで対処するようにしましょう。

まとめ

以上、IIJmioで留守番電話サービスを無料で利用する方法でした。

IIJmioを利用中で、留守電サービスのオプション代を節約する方法はないかな?と調べている方の参考になればと思います。

\開催中のキャンペーン情報はこちら/