OCNモバイルONEの初期費用を解説。お得に契約するには?

この記事では、OCNモバイルONEの初期費用についてわかりやすく解説していきます。

OCNモバイルONEを契約するにあたって、どれくらいの費用がかかるのか?お得に契約するには…?と気になってる方は、ぜひ参考にしてくださいね。

OCNモバイルONEの初期費用

・初期手数料 → 3,000円
・SIMカード手配料 → 394円

上記の『合計3,394円』がONEモバイルONEの初期費用です。

あとは、端末セットを購入するなら端末費用が…、オプションに加入するならオプション代が…、といったように契約内容に応じて初月の請求に加算されます。

なお、OCNモバイルONEの月額基本料金については初月無料です

関連OCNモバイルONEの料金プランを解説。月額料金やプランの特徴は?

OCNモバイルONEの初月無料をうまく活用してお得に!

OCNモバイルONEは初月からデータ容量の変更ができます。

関連OCNモバイルONEのプラン変更(契約変更)を解説。簡単?注意点は?

そして初月は無料。

上記のことから、例えば最初30GBで契約して、翌月からは必要なデータ容量(3GBとか)になるように変更すれば、余計なお金を払わずに30GBゲットできるんですよね。

もしデータ容量が余ったら翌月に繰り越しされますし、初月に解約しなければ特にデメリットもないので、データ容量が必要な方は最初大きな容量で申し込むのがおすすめです。

ちなみに、初月に解約するデメリットとは、「初月に解約すると初月無料じゃなくなる」ということです。30GBならデータSIMでも月5,000円超えるので、ご注意くださいね。

ONEモバイルONEの初月とは?

参考情報としてOCNモバイルONEの初月についても紹介します。

ONEモバイルONEの初月とは「利用開始月のこと」です。ただ、申し込んだ月がそのまま利用開始月になるとは限らないんですよね。

■OCNモバイルONEの利用開始月
・データSIM → 「申し込んだ日の10日後」を含む月
・通話SIM → 「契約手続き(本人確認など)が完了した日の10日後」を含む月

いつOCNモバイルONEを使い始めたとかは関係なく、「申し込んだ日の10日後(通話SIMなら+2~3日後)」を含む月がOCNモバイルONEの利用開始月になるということです。

SIMカードのみならエントリーパッケージでお得に!

エントリーパッケージとは、上のほうで紹介したOCNモバイルONEの初期費用の1つ「初期手数料/3,000円」が無料になるというものです。

OCNモバイルONEでは、SIMカードのみの申し込みにエントリーパッケージが使えます。

使い方については、エントリーパッケージには「アクティベートコード」というものが記載されているので、OCNモバイルONEに申し込むときに、それを入力して申し込みをするというだけです。

簡単なので使わないと損ですよ。

OCNモバイルONEのエントリーパッケージのおすすめ入手先

いろんなとこで、販売されているんですが、断然Amazon(300円)がおすすめです。


OCNモバイルONEエントリーパッケージ(Amazon)

Amazonでエントリーパッケージを購入するメリット

データSIMなら、300円で初期手数料(3,000円)が無料になるので、差額の2,700円がお得になります。

OCNモバイルONEの初期費用まとめ

以上、OCNモバイルONEの初期費用とともにお得に契約する方法の紹介でした。

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

初月無料を活用して最初は大きめのデータ容量で契約したり、エントリーパッケージを使ったりすることで、OCNモバイルONEをお得に契約できるということです。

OCNモバイルONEの利用を検討中の方の参考になればと思います。