OCNモバイルONEの「MUSICカウントフリー」を解説。使い方や注意点は?

OCNモバイルONEでは、「MUSICカウントフリー」というサービスを提供しています。

2018年4月からトライアルとして提供されていたんですが、2018年8月に正式サービスとして提供されるようになったんですよね。

いったいどんなサービスなのか?この記事では、OCNモバイルONEのMUSICカウントフリーについてわかりやすく解説していきます。

OCNモバイルONEの「MUSICカウントフリー」の詳細

OCNモバイルONEのMUSICカウントフリーとは、以下のミュージックサービスを利用した際に消費するデータ通信量がカウントフリーになるというサービスです。

・Amazon Music
・ANiUTa
・AWA
・dヒッツ
・Google Play Music
・LINE MUSIC(*)
・Spotify
・ひかりTVミュージック
・レコチョクBest

音楽を聴く際に消費するデータ容量は、1曲で考えれば気にするほどでもないんですが、まとまってくると、やはり無視することができない量になってくるんですよね。

しかし、MUSICカウントフリーを利用すれば、長時間にわたって音楽を聴くってときでも消費するデータ通信量を気にしなくてもよくなるというわけです。

MUSICカウントフリーの利用料金

利用料金は無料です。正式サービスになっても無料のまま継続なんですよね。

なので、対象サービスを使っているなら、忘れずMUSICカウントフリーに申し込むようにしましょう。

MUSICカウントフリーの申し込み方法と使い方

申し込み方法は、公式サイトのMUSICカウントフリー詳細ページに「お申し込みページへ」というリンクがあるので、そこからマイページにログインして進めていけば、迷うことなく簡単に申し込みできるようになっています。
→ MUSICカウントフリー詳細ページ(OCNモバイルONE公式)

使い方については何もする必要はありません。

MUSICカウントフリーが適用されれば、対象サービスを普通に使うだけで、消費するデータ通信量が勝手にカウントフリーになります。

MUSICカウントフリーを利用する際の注意点

無料ということで、特にデメリットのないMUSICカウントフリーなんですが、知っておきたい注意点もいくつかあるので紹介しますね。

すぐに適用されない

MUSICカウントフリーは、火曜日から月曜日までの申し込みがまとめて水曜日に適用されるという仕様です。

申し込めばすぐ適用されるわけではないんですよね。

例えば、月曜日に申し込めば2日後の水曜日適用なので最短の適用となります。逆に最も時間がかかるのは火曜日の申し込みです。適用が翌週の水曜日になります。

カウントフリーなのは音楽のみ

対象サービスであっても、動画や画像といった音楽以外の読み込みはカウントフリーにならない場合があるのでご注意ください。

また、対象サービスであってもアプリのダウンロードや更新についても対象外です。

上記のことから、MUSICカウントフリーは名前のごとく、音楽の再生のみカウントフリーになると覚えておいてくださいね。

カウントフリーになるのは公式アプリ・ブラウザ経由の通信のみ

そして、カウントフリーになるのは公式アプリ・ブラウザ経由の通信のみになります。

あまり非公式のものを使うことはない(そもそも非公式のアプリがないサービスが多い)かもしれませんが、これについても頭に入れておいてくださいね。

コース変更したら1日と2日はカウントフリーが使えない

OCNモバイルONEが気軽にコース変更できる格安SIMです。

関連OCNモバイルONEのプラン変更(契約変更)を解説。簡単?注意点は?

コース変更の手続きをしたら翌月の1日から新コースになるんですが、新コースになった月の1日と2日はカウントフリーが使えなくなります。なので、この期間はカウントフリーだと思って使い過ぎないようにしましょう。

なお、3日からは、また自動でカウントフリーになるようになります。

まとめ

以上、OCNモバイルONEのMUSICカウントフリーについてでした。

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

OCNモバイルONEのMUSICカウントフリーが気になる…って方の参考になればと思います。対象サービスをヘビーに使っているって方には、かなりメリットのあるサービスですよ。