OCNモバイルONEの容量追加オプションを解説。申し込み方法や料金は?

データ容量を使い過ぎて通信制限にかかった…。

そんなとき、OCNモバイルONEでは「容量追加オプション」に申し込むことで、通信制限を解除することができます。

この記事では、OCNモバイルONEの容量追加オプションについてわかりやすく解説していきますので、申し込み方法や料金など、詳細が気になっている方の参考になればと思います。

OCNモバイルONEの容量追加オプションの詳細

OCNモバイルONEには、格安SIMとしてよくある「月単位でデータ容量が付与されるコース」と、OCNモバイルONEならではの「1日単位でデータ容量が付与されるコース」があります。

関連OCNモバイルONEの料金プランを解説。月額料金やプランの特徴は?

利用しているプランが、月単位のコースか日単位のコースかで、容量追加オプションで購入できるデータ容量の特徴に大きな違いがあるので、以下、それぞれ分けて紹介していきます。

ちなみに、申し込み方法については全て共通になります。マイページ、もしくはOCNモバイルONEアプリから、容量追加オプションに申し込むだけです。

そして申し込みが完了すると即時に反映されるという流れです。

月単位のコースの容量追加オプションの特徴

1回で購入できるテータ容量は「0.5GB(有効期限は3ヶ月)」で、その料金は『500円』です(*1)。月6回まで申し込みできるので、ひと月に最大3,000円で3GBのデータ容量が追加購入できるということです。

(*1)2019年11月20日に登場した”新コース”の場合、容量追加オプションの料金は、OCNモバイルONEアプリ経由で申し込んだ場合に限り「1GB(有効期限は3ヶ月)」で、『500円』になります。

ただ、OCNモバイルONEのデータSIM(3GB)の月額料金が『1,100円』ということを考えると、決して安くはないんですよね。OCNモバイルONEに限った話ではないんですが、データ容量を追加購入する!ってときの料金は、どの格安SIMでも総じて高いです。

なので、月単位コースの容量追加オプションはどうしても通信制限を解除する必要がある!ってときの最終手段的な使い方がおすすめです。

毎月容量を追加している…って状態ならプラン変更するようにしましょう。手数料無料でできますし、3GB→6GBへの変更ならプラスされる月額料金は200円~300円程度ですよ。

参考OCNモバイルONEのプラン変更(契約変更)を解説。簡単?注意点は?

日単位のコースの容量追加オプションの特徴

日単位のコースは、OCNモバイルONEならではのコースなだけあって、容量追加オプションについても独特なものになっています。

1回で購入できるテータ容量は「無制限(有効期限は当日のみ)」で、その料金は『500円』です。料金は同じくなんですが、当日のみ無制限でデータ容量が使い放題になります。

また、利用できる回数も同じく6回です。つまり、ひと月にデータ容量使い放題の日を最大3,000円で6日作れるということです。

日単位の「110MB/日」コースは、OCNモバイルONEの最安値の料金プランです。

あまり高速通信を使わないので、最安値プランにしたけど、たまにガッツリ動画を見たりして高速通信をめいいっぱい使いたい日がある、かつ、そんな日は、ほんと極稀なのでプラン変更するほどでもないってとき、日単位コースの容量追加オプションが大活躍します。

なお、ここでいう当日とは「23:59まで」です。

朝に容量追加オプションを申し込んでも、夜申し込んでも無制限で使えるのは23:59までということを覚えておいてくださいね。

月単位から日単位コースへプラン変更したら追加したデータ容量はどうなる?

上のほうで紹介したように、月単位コースの追加したデータ容量の有効期限は3ヶ月です。

追加したデータ容量を使い切ってないし、有効期限もまだ残っているって状態のとき、日単位のコースへプラン変更したらどうなるのか?というと、追加したデータ容量は引き継がれず消滅しますのでご注意ください。

まとめ

以上、OCNモバイルONEの容量追加オプションについてでした。

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

安くないので頻繁に利用するのはおすすめできませんが、日単位のコースだと「1日無制限で高速通信が利用できるようになる」という他社格安SIMにはない特徴があるので、たまに使う分、そして使い方によってはかなり有効活用できるサービスということです。