OCNモバイルONEの国際ローミングと国際電話を解説。海外で使うには?

海外でスマホを使いたい、もしくは海外宛に電話したい!って方向けに、OCNモバイルONEでは「国際ローミング」や「国際電話」というサービスが提供されています。

それぞれいったいどんな内容なのか?この記事では、OCNモバイルONEの国際ローミングと国際電話についてわかりやすく解説していきます。

OCNモバイルONEの国際ローミングと国際電話の違い

まず、それぞれのサービスの違いを紹介しますね。

何が違うのか、それぞれのサービスの概要を書くと以下です。

・国際ローミング → 海外で通話とSMSの利用が可能になる
・国際電話 → 海外宛の通話とSMSの利用が可能になる

ようは、国際ローミングは海外にいるときに使えるサービス、国際電話は日本にいるときに使えるサービスということです。

OCNモバイルONEでは海外でデータ通信できない

なお、OCNモバイルONEでは海外にいるときデータ通信はできません。(これはOCNモバイルONEに限った話ではなく、他社格安SIMも同様です。)

国際ローミングは、あくまで海外で通話とSMSが利用できるようになるというだけで、データ通信には対応していないんですよね。

なので、OCNモバイルONEを利用中の方が、海外でデータ通信を利用したい!ってときは、現地で使えるSIMカードやWi-Fiルーターを別途用意するか、あるいは現地の無料Wi-Fiスポットを利用する必要があるということを覚えておいてください。

OCNモバイルONEの国際ローミングの詳細

OCNモバイルONEの国際ローミングは、OCNモバイルONEの通話SIMを契約している方のみ申し込むことができます

国際ローミングの申し込み方法

国際ローミングの申し込みは、電話受付です。

■カスタマーズフロント
TEL → 0120-506506
受付時間 → 10:00~19:00(日曜・祝日・年末年始を除く)

OCNモバイルONEのカスタマーズフロントに電話し、必要な書類を提出する(提出先は電話した際に案内されます)と、国際ローミングが利用できるようになるという流れです。

必要な書類については、以下のいずれかです。

■申し込みに必要な書類
・日本国パスポート
・在留カード
・特別永住者証明書

国際ローミングの利用料金

月額料金は無料です。

つまり、使わなければ0円で、使った分だけ請求される料金体系ということです。基本的には日本国内同士で通話するのと同じようなかんじなんですよね。

ただ、知っておきたい重要なポイントが1点あります。

それは発信して通話するときだけでなく、着信した際の通話にも料金が発生するということです。かかってきた電話だから無料だと思って、長時間通話していると高額な料金が請求されるのでご注意くださいね。

で、肝心の通話料はいくらなのか?というと、大手キャリア「ドコモ」と同じ、そして渡航先によります。例として、いくつか渡航先の利用料金を紹介しますね。

■ハワイ(1分あたり)
[発信]
滞在国内:125円
日本へ:140円
その他の国へ:265円[着信]
175円

■イタリア(1分あたり)
[発信]
滞在国内:80円
日本へ:280円
その他の国へ:280円[着信]
110円

■台湾(1分あたり)
[発信]
滞在国内:75円
日本へ:175円
その他の国へ:265円[着信]
145円

ご覧のように、通話料はほんと様々ですが、日本国内同士で通話するより高いことは確実です。

なので、予想外の請求がこないように(*1)、OCNモバイルONEの国際ローミングを利用する際は、必ず渡航先での通話料を調べるようにしましょう。
→ 渡航先での通話料を調べる(ドコモ公式)

ちなみに、SMSについては受信は無料、送信は一律で1通につき100円になります。

関連OCNモバイルONEのSMS機能を解説。料金は?SMSは付けたほうがいい?

(*1)OCNモバイルONEでは、国際ローミングの利用額の上限を50,000円と設定していますが、サービス運用上の都合により、超過してもすぐ停止されない場合もあるとのことです。で、超過しても減免はない、つまり国際ローミングでかかった料金はすべて請求されます。

OCNモバイルONEの国際電話の詳細

国際電話は、申し込み不要で誰でも利用することができます

OCNモバイルONEの通話SIMを契約しているなら日本にいながら海外の方と電話やSMSでやりとり可能、SMSありのデータSIMを契約しているなら日本にいながら海外の方とSMSでやりとり可能ということです。

国際電話の利用料金

国際ローミングと同じく、月額料金は無料です。

なお、海外からかかってきた電話については、国際ローミングと違って通話料は発生しません

もちろんSMSの受信料も無料なので、国際電話の利用料金は、日本にいるとき海外へ電話をかけたりSMSを送ったりしたときのみかかるという認識でOKです。

こっちからかけた際の通話料は、国際ローミング同様ドコモと同じ、そして国によって異なるので、ドコモ公式サイトにて連絡したい国の通話料をチェックしてみてください。
→ 連絡したい国の通話料を調べる(ドコモ公式)

SMS送信料については一律で1通につき50円です。

また、国際電話においても、ひと月の上限額が設定されていて、その金額は「20,000円」になります。

まとめ

以上、OCNモバイルONEの国際ローミングと国際電話についてでした。

OCNモバイルONE公式サイトはこちら

OCNモバイルONEを利用中の方で、仕事や旅行などで海外へ行く予定のある方や、海外宛に連絡したいと思ってる方の参考になればと思います。