IIJmioで機種変更する方法を解説。知っておきたいことはある?


この記事では、IIJmioの機種変更についてわかりやすく解説していきます。IIJmioを契約したあとに機種変更したくなった場合どうしたらいいのか…と気になってる方は参考にしてくださいね。

IIJmioで機種変更する方法

IIJmioで機種変更する方法は、新しい機種変更用の端末を用意して、それにSIMカードを差し替え初期設定するだけです。

手持ちの端末そのままでIIJmioに乗り換えた方、もしくはIIJmioのタイプAを利用中の方は、一度初期設定をやってるので特につまずくことなく、なんなく機種変更できるんですよね。

なお、初めて初期設定する…って方でも大丈夫ですよ。

公式サイトにて動画でもわかりやすく解説しているので、見ながらやれば誰でもできるようになっています。Android端末とiPhoneでは初期設定方法が異なるので、該当するほうをチェックしてみてください。
→ Android端末の初期設定方法(IIJmio公式)
→ iPhoneの初期設定方法(IIJmio公式)

IIJmioで機種変更する際に知っておきたいこと

IIJmioでは、すでにIIJmioを利用中の方に限り、端末のみを購入することが可能になっています。

なので、IIJmioで機種変更するときの新しい端末の入手方法は「IIJmioで購入する」か「IIJmio以外で購入する」かの2パターンあるんですよね。

以下、それぞれのケースで知っておきたい注意事項に異なる部分があるので分けて紹介します。

IIJmioで端末を購入する場合に知っておきたいこと

端末が購入できるのは『3台まで』

IIJmioでは3台まで端末を購入することができます。

この「3台」というのは、どのようにカウントされるのか?というと、分割払いの支払いが残っていれば1台としてカウントされます。

つまり、すでに3台購入していたとしても一括払いだったり、分割払いを完済していれば4台目・5台目を購入できるということです。

SIMカードのサイズ変更には手数料と不通期間が生じる

機種変更に伴い、旧機種を新機種でSIMカードのサイズが異なる場合があります。その際はSIMカードのサイズ変更の手続きをしないといけないんですよね。

で、IIJmioでSIMカードのサイズ変更する際には手数料がかかり、不通期間が生じるというわけです。

[手数料]
・SIMカードサイズ変更手数料 → 2,000円
・SIMカード発行手数料 → タイプDなら394円、タイプAなら406円

[不通期間]
SIMカードのサイズ変更の手続きをしてから新しいSIMカードが手元に届くまで。目安は『3日~4日程度』(日時指定は不可)

手数料はともかく、不通期間はかなり不便なことになるので、IIJmioで機種変更する際はSIMカードのサイズに要注意です。

IIJmio以外で端末を購入する場合に知っておきたいこと

IIJmioで使える端末かしっかり確認

IIJmio以外で端末を購入する場合は、特に制限なく自由に購入することができます。ただ、IIJmio以外で購入するということは、当然ながらIIJmioでは使えない端末も選択肢に入ってくるんですよね。

IIJmioでは、ドコモ/auのスマホ、SIMフリー端末が使えますが、「IIJmioで使えない機種を買ってしまった…」ってことにならないように、購入する前には、公式サイトの動作確認ページで使えるかどうか必ずチェックするようにしましょう。
→ IIJmio

SIMカードのサイズ変更には手数料と不通期間が生じる

これは、上で紹介した「IIJmioで端末を購入する場合」と同じくです。SIMカードのサイズを変更するには手数料がかかり、不通期間が生じます。

IIJmio以外で端末を購入する場合でもSIMカードのサイズにはご注意ください。

IIJmioの機種変更まとめ

以上、IIJmioの機種変更についてでした。

IIJmioでは、旧機種と新機種とのSIMカードのサイズに変更さえなければ不都合なく機種変更できます。IIJmioで新しい端末を買っても良し、IIJmio以外で買っても良しなので、機種変更したい!と思ったら気軽に機種変更してみてくださいね。

▼IIJmio公式サイト
IIJmio